【伝説のすた丼屋】11/29(金)「海外FC タイ1号店」OPEN

【伝説のすた丼屋】11/29(金)「海外FC タイ1号店」OPEN

「伝説のすた丼屋」アジア初進出!

海外FC1号店となる「伝説のすた丼屋 サイアムスクエアワン店」

タイ・バンコクに11/29(金)グランドオープン!!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、2019年11月29日(金)に海外FC 1号店となる「伝説のすた丼屋 サイアムスクエアワン店」を、タイ・バンコクに出店いたします。

 「デンバープレミアム ららぽーと磐田店」 外観イメージ

11/29(金)OPEN 「伝説のすた丼屋 サイアムスクエアワン店」 外観イメージ

【世界の人々の底力となる!~アジア初進出~】

「伝説のすた丼屋」は、1971年に東京都国立市に創業された「サッポロラーメン 国立店」で、創業者である店主が『若いやつらに安くて旨いものを腹いっぱい食べさせてやりたい』という想いを込めて試行錯誤の末に生み出した“すた丼”を主力商品とした丼屋で、日本国内では首都圏、関西、東北、北陸、九州、北海道等の様々な地域に81店舗展開しております。

また、「食を通じて日本全国、さらには世界の人々の底力となる」という企業理念の元、海外でも、シカゴ店、トーランス店、プレイノ店とアメリカに3店舗を展開しております。

そして今回、アジアへ初進出となる「サイアムスクエアワン店」をタイ・バンコクへ出店いたします。

 

【「伝説のすた丼屋」概要】

■“すた丼”とは・・・

“すた丼”とは、低温で油通しし余分な脂を溶かし落としつつ旨味を閉じ込めたジューシーで柔らかな豚バラ肉に“秘伝のニンニク醤油ダレ”を絡めて、高火力と中華鍋を操る職人技で一気に炒め上げ、並盛でも茶碗約3杯分もの大盛りご飯の上に盛ったスタミナとボリューム満点の丼ぶりです。

すた丼

【今後の海外展開】

日本からも近く日本食にも馴染みが深い、フィリピン・シンガポール・インドネシア・台湾・中国などのアジアへのFC展開に特に力を入れて行き、理念にもある“世界の人々の底力となる”を実現できるように、今後は毎年1か国以上のFC展開を目指し、「伝説のすた丼屋」をより世界に広げていく予定でございます。また同時に、ヨーロッパへの進出も目指しております。

 

ページトップへ