【伝説のすた丼屋】2/16(火)名古屋市中心街に初出店!名古屋栄店OPEN

【伝説のすた丼屋】2/16(火)名古屋市中心街に初出店!名古屋栄店OPEN

『伝説のすた丼屋』が名古屋市中心街に初出店!

2月16日(火) 名古屋栄店OPEN

コロナ禍の逆境でも店舗展開で皆様に“すたみな”をお届け!

 丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役社長:早川 淳)は、2021年2月16日(火)、名古屋市中心街に初出店となる『伝説のすた丼屋 名古屋栄店』をオープンいたします。

『伝説のすた丼屋 名古屋栄店』外内観

【逆境でも事業規模を拡大するすた丼屋の強みとは】

 2020年の終わりから新型コロナウイルスの感染拡大が猛威を振るい、緊急事態宣言も延長され、飲食業界全体が窮地にさらされている中、『伝説のすた丼屋』はウィズコロナ時代でも店舗を拡大し続け、今回は名古屋市の中心街である栄への出店をいたします。

 コロナ禍でも店舗数を増やす、すた丼屋の「強み」は高いリピート率を生み出す商品力であり、創業者の『安くて旨いものを腹いっぱい食べさせてやりたい』という想いを受け継いだ伝統の味とボリュームのインパクト、さらにネットニュースなどで多数取り上げられる斬新な商品開発が高い支持を生んでおります。また、「免疫力」や「体力増強」につながる料理が感染拡大の影響で関心を集め、当社のニンニクをたっぷりと使用した“すたみな”丼が情報番組などのテレビメディアにも取り上げられるほど注目されていることも利用増加を後押ししております。

 このすた丼屋の「強み」はテイクアウト・デリバリーでも発揮され、イートインでのご利用に抵抗のある女性やファミリーなどの新規顧客の獲得にもつながっております。デリバリーにおいては、2回以上ご注文いただいているリピーターの割合は半分以上を占めるほどの人気となっております。

【念願の名古屋市中心街に初進出!】

 「名古屋栄店」を出店する愛知県には、2019年に「豊橋飯村店」を2020年に「ららぽーと愛知東郷店」を出店しております。当店としては、多くのお客様にすた丼を召し上がっていただきたいとの想いから、政令指定都市である名古屋市への出店を5年前から計画しており物件開発を行って参りましたが、名古屋という大都市への出店には、物件や食文化の独自性など様々な課題やリスクが懸念されていたため、テストマーケティングの意味合いも含め名古屋市以外で出店を行ってきました。

しかし、2020年に出店した「ららぽーと愛知東郷店」では開店から現在も同施設のフードコートに出店している15のテナントのうち、上位5位以内に常に入り続ける人気を獲得できており、想定を大きく上回る売上となりました。「ららぽーと愛知東郷店」や「豊橋飯村店」をご利用いただくお客様から、「名古屋市に出店してほしい」とのお声を多くいただいており、今回の「名古屋栄店」の出店を決定するに至りました。

 

<『伝説のすた丼屋 名古屋栄店』店舗情報>

■所在地: 愛知県名古屋市中区栄3-12-12 2F

■最寄り駅:名古屋市営名城線「栄駅」より徒歩5分

■オープン日: 2021年2月16日(火) 11:00

■席数/敷地面積: 20席(テーブル席:12席/カウンター席:8席)/約13坪

ページトップへ