【伝説のすた丼屋】消費税率引き上げおよび軽減税率制度導入に伴う対応について

【伝説のすた丼屋】消費税率引き上げおよび軽減税率制度導入に伴う対応について

 

10月1日以降も『すた丼』税込価格630円を据え置き

「安くて旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい」

「伝説のすた丼屋」創業者の想い受け継ぎ、人々の底力に

~消費税率引き上げおよび軽減税率制度導入に伴う対応について~

 

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、2019年10月1日(火)より予定されている消費税率の引き上げおよび軽減税率制度導入への対応につきまして、多くのお客様よりご支持いただいている当店の主力商品『すた丼(並)』『生姜丼(並)』は、税込価格を従来から据え置き、店内でご飲食の場合、税込630円にてご提供いたします(一部店舗を除く)。なお、同日にメニュー改訂を実施し、一部商品の本体価格を変更いたします。

 

<税込価格据え置き>

商品名 現行 10月1日(火)~
すた丼

生姜丼

税込630円

(本体価格584円+消費税8%)

税込630円

(本体価格573円+消費税10%)

すた丼弁当

生姜丼弁当

税込640円

(本体価格593円+消費税8%)

税込640円

(本体価格593円+消費税8%)

 

※弁当は本体価格に容器代が含まれます。
※一部店舗では本体価格が異なります。

 

【『すた丼』価格据え置きへの想い】

当店は、1971年の創業から長きに渡り多くのお客様にご愛顧いただいてまいりました。創業者の「安くて旨いものを腹いっぱい食べて頑張ってほしい」という想いを今なお受け継ぎ、お客様の明日への活力、そして底力となるために、当店の主力商品である『すた丼』『生姜丼』は、10月1日(火)に予定されている消費税率引き上げ後も税込630円を据え置くことを決定いたしました。

これからも「食を通じて、日本全国さらには世界の人々の底力となる」という企業理念の下、ボリュームとスタミナ満点の1杯をご提供していくべく企業努力を続けて参ります。

ページトップへ