【伝説のすた丼屋】5/1(月)女性向け新メニュー「塩油そば」発売

【伝説のすた丼屋】5/1(月)女性向け新メニュー「塩油そば」発売

 

<伝説のすた丼屋>女性向け新メニュー“第2弾”

5月1日『塩油そば』発売

太麺に絡まる黒胡椒とニンニクの効いた塩ダレが食欲をそそる一品

~ 女性のお客様にも気軽にご来店いただける店を目指して ~

 

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、2017年5月1日(月)より新たなグランドメニューとして『塩油そば』630円(税込)を導入し販売いたします。

伝説のステーキ屋 料理イメージ

■「伝説のすた丼屋」公式ホームページ:http://sutadonya.com/

本商品は、太麺に粗挽き黒胡椒とニンニクが効いた当店特製の塩ダレを絡めた新メニューの油そばです。油そば独特のこってり感の中にも塩のさっぱり感と粗挽き黒胡椒のスパイシーな味わいが絶妙にマッチし、飽きのこない味わいになっています。そのままお召し上がりいただくのはもちろん、お好みで卓上の酢をかけてよりさっぱりとした味わいにも変化し、ラー油をかければ、ごま油が香ばしいピリ辛で、これから到来する夏のメニューとしてもお楽しみいただけます。

当店は“丼ぶり屋”ですが、麺にもこだわっており、当店の油そばのために製造している自家製麺を使用しています。もちもちとした食感の太麺に絡まる塩ダレは、粗挽きの黒胡椒とニンニクの香りが引き立ち食欲をそそります。

 

当社が、今回のグランドメニュー改定における新メニューの開発で目指したのは「女性のお客様にも気軽にご来店いただける」ようなメニューラインナップ。これまで20~30代の男性をターゲットに“男のガッツリ飯”を軸に商品開発を行ってきた当店ですが、「肉食女子」「おひとりさま」ブームや「ニンニク大好き女子」がメディアに取り上げたことによって、女性客のお客様が多数来店されるようになりました。

これを受け当社では、女性でもより気軽に来店できるような商品開発を行っていく運びとなり、3月1日~4月末までの期間限定で、当社で初めて女性社員が商品開発に携わったメニューとして『W×Wローストビーフ丼』を販売いたしました。女性のための商品であることをPRすることで女性客の入店ハードルも下がったのか、注文される女性も多く、出数や構成比は過去の期間限定メニューより3ポイントほど多く、好評でした。

今回の『塩油そば』は、過去に販売した商品の中で出数が多く、かつ女性にも受け入れられやすいメニューを検討した結果、2回にわたり限定で販売され2014年にグランドメニューに採用された「塩すた丼」や、2017年1~3月限定で販売し人気を得た「極上ねぎ塩豚トロ丼」など、当店ではあまり扱わない『塩』味のメニューが好評であることに着目し、開発を行ったメニューです。

今後も新商品の開発段階に女性社員を参加させ、女性目線を取り入れつつ、これまで同様に男性でも満足感の得られる商品開発に力を入れてまいります。

 

【『塩油そば』商品概要】
■価格: 630円(税込)
■発売日: 2017年5月1日(月)
■販売店舗: 全国の「伝説のすた丼屋」および「名物すた丼の店」
※下記店舗では販売しておりません。
中野新橋店、東大和店、八王子東浅川店、福生牛浜店、み~さんの店、相模原店
アリオ橋本店、談合坂SA(下り線)店、アリオ鳳店、ゆめタウン廿日市店
ゆめタウン久留米店、ゆめタウン光の森店

ページトップへ